ペンダント修理リフォーム事例

2014年01月23日

タイピンをペンダントにリフォームしました。

横浜市戸塚区より横浜芹が谷店にお越しいただきました。
元々は形見のタイピンらしいのですが、ご自身はネクタイを使わないし、処分
することもできない・・・
なんとか形を変えて持っていたいとのことで、ペンダントに変えて身に着けたいとのご要望です。
青いきれいな石が印象的なタイピンです。
IMG_7603 (3).JPG
裏側の尖ったピン切り落とし、馴染むように慣らします。
指定された箇所にバチカンと呼ばれるチェーンを通すためのパーツを
入れた丸カンをレーザー溶接にて閉じ、それを本体にレーザー溶接でつけます。
IMG_7628 (2).JPG
当店ではレーザー溶接機を使用しますので、石が付いたシルバーのアクセサリー
でも対応できます。
姿が変わり、ちょっと使いができるようになったと喜んで頂けました。

制作方法:部分リフォーム

金額です
☆裏面処理¥1,000
☆レーザー溶接¥6,000
☆シルバー金具¥500
合計7,500
※別途消費税がかかります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。