ペンダント修理リフォーム事例

2013年11月20日

ファイアオパールリングをリフォーム

ビフォアIMG_0877.JPGIMG_0880.JPG

アフターIMG_0887.JPG

東京都内から大井町店に来店です、
ファイアオパール(メキシコオパールとも呼ばれます)の指環を
ペンダントにリフォームしてほしいとのご依頼です。

まず、指環の腕の部分をカットします。
IMG_0884.JPG

切った部分を整えて
バチカンとマルカンを溶接して磨いて完成です。

今回はダイヤが取り巻くデザインだったので本体とマルカンを溶接するときに
ダイヤにレーザーを当てないように気を使いました。

制作方法:部分リフォーム

費用です
Pt900リング腕部切り取り仕上げ加工¥3,000
Pt900バチカン・マルカン金具¥6,000
レーザー溶接¥6,000
合計¥15,000
※別途消費税がかかります。
切り取った地金は買取出来ますので上記金額より安くなります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。