ペンダント修理リフォーム事例

2014年06月22日

K18WG馬蹄形デザインペンダントのダイヤ取れ修理

IMG_9213.JPG
修理前
IMG_9238.JPG
修理後


江戸川区から門前仲町店へのご来店です。
馬蹄形デザインのペンダントトップのダイヤが取れてしまいました。
後ろから見ると亀裂も入ってしまっています。
レーザー溶接で亀裂部分を修理してからダイヤを取り付けます。
レーザー溶接だと石がこのように近くにあっても修理することができます。


金額です。
☆レーザー溶接¥6,000
☆K18地金代¥1,800
☆ダイヤ代¥800
☆石留め代¥1,500
☆差しメッキ¥3,500
合計¥13,600
※別途消費税がかかります。
posted by 門前仲町店 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンダント修理・加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。